ブラックとは?

ブラックとは?

ブラックとは、債務を整理(自己破産、任意整理、個人再生、特定調停)など法的手続きをされた方や、借り入れをした金融機関の返済周期を守れず、延滞・債務整理してしまった方の総称です。


  1. ブラックとは?
  2. ブラックにならない為に
  3. 審査が通りにくい職業

債務を整理した方はもちろん事、借り入れをして返済を三か月以上延滞してしまうと「いかなる理由がてあっても、増額、再融資」が厳しくなりブラック扱いになってしまいます。

  • 事故にあって支払いけない
  • 泥棒に入られた
  • 病気で入院してしまった

それはしょうがないだろうと世間が思っても、一切関係ありません。金融機関に借り入れをしたお客に対し情はなく、返済に遅れた時点でブラックリスト扱いになってしまいます。

ブラックにならない為に

ブラックにならない為に

  1. その場の感情で借りれをせず、冷静に収入と返済額と計算して借入をする
  2. 三か月以上延滞しない
  3. 借りれ先からの電話に対応する
  4. 多数借入があっても、各借入先の返済日をきちんと把握する
  5. 返済が厳しくてもすぐに債務整理せず、色々な方法を調べる

上記の事を意識すれば、ブラックにはならないかと思います。

審査が通りにくい職業

まだ借り入れをしたことがない方・ブラックではない・いくら年収が高い方でも審査に通りにくい職業があります。

現場作業の職人・タクシー・トラックドライバー

現場作業の職人・タクシー・トラックドライバー

上記の職業の方は、「日給が高い」「仕事をした分だけ歩合が付く」など年収としては高い方が多いかと思います。

しかし、体が資本の職業なので、怪我や、病気で働けないなど、不測の事態が起きたとき収入が一気に下がり返済が困難になりブラックになるという事態も考えられます。

そういった点から安定した収入がないと判断され審査が通りにくいのです。

自営業

自営業

自営業は審査が通りにくい代表的な職業です。

いくら年収が多くても、安定した収入がないと判断されてしまいがちです。

自営業の方で「集金」の方も多いかと思います。

どんなに集金で年収が高くても、収入の証明が出来きない為、審査が通りにくいという点もあります。

無職

無職

無職は当然審査には通りません。

審査が通るとすれば、どんなにブラックOKの闇金融か質屋で借りるしかありません。

職場を決めて、一回給与をもらってから申し込みをしましょう。

芸能人

芸能人

一見華やかな芸能人ですが、審査には通りにくい職業です。

芸能人に基本給はほとんどなく、売れれば年収は跳ね上がりますが、仕事がなくなれば年収0です。

やはり、審査に重要なのは「安定した収入」が一番みたいです。