大口と聞くと100万円や1000万円など浮かんできますがヤミ金では100万円なんてまず貸しては貰えません。

ヤミ金くん

ヤミ金に融資を求めてくる人は普通の消費者金融などでは融資が受けれず信用情報機関(CICJICCJBA)に事故情報が登録されている場合が多いです。

信用が無い人には100万円貸すなんていうのはリスクが大きくまずありえません。

ですのでここでいうヤミ金の大口融資とは大体10万円以上の金額の事を言います。


どうしたら大口融資が可能になるのでしょうか?

  1. 何度か付き合いがあり信用がある
  2. ボーナスなど確実に返済出来る

上記で上げていない場合も大口で融資をしてくれる業者もいるかもしれませんがほぼありえないと思います。

では詳しく説明していきたいと思います。

1、何度か付き合いがあり信用がある

最近ではソフト闇金というのが増えてきています。

      ≫ソフト闇金はこちらで≪

闇金では初回は小口での融資が基本的に多いです。

返済周期に関してもトサンやトゴなど信じられないぐらい高い利息を払わなくてはいけないので大口で融資をしても返済が出来ない場合が多く儲からないためです。

先ほど紹介したソフト闇金では返済の周期が以前に比べてソフトになっていて、2週間で4割や5割での融資をして貰える闇金も最近は増えてきています。

そういったソフト闇金では何回か信用を積んでいけば返済周期が伸びたりなど優遇されることもあるので大口の融資が可能になってきます。

もうひとつソフト闇金とうまく付き合うのに重要なのがきちんと約束を守る事と連絡を入れる事だと思います。

闇金も仕事でやっているので約束が守れないや一本の連絡もできない様な人にはお金を貸したいと思いません。

最低限のマナーがしっかりしていれば融資も可能になると思います。

ここで10万円を借りるまでの流れを簡単に説明していきたいと思います。

10万までの道

2、ボーナスなど確実に返済出来る

もう1つのパターンがボーナスなどのまとまった金額が入ってくる事が証明出来る場合に融資して貰える事があります。

融資の条件としては

ボーナス
  • ボーナスが支給される証明がある
  • 勤務先の会社がしっかりしている
  • 以前の借入で遅れなどが無い

などが最低限でも必要になってくると思います。

1、何度か付き合いがあり信用があるでも紹介しましたがやはりいくらボーナがあるといっても初めての融資の時には難しいと思います。

消費者金融などで審査が通らないっていう事は返済の遅れや債務整理をしたなど何かしらの事故情報が信用情報機関に登録されているって事です。

そういった人に融資をするのは貸す側にもやはりリスクがあります。

それを考えると初回から10万円という大金は融資できないようです。


ここで1つだけ注意が必要です!

これまで紹介したのはあくまでも闇金の話になります。

利息に関しても利息制限法を超過した利率で貸付を行っています。

返済が出来なくなると当然のように取立てが始まり、親兄弟・親族にも迷惑がかかります。

その他にも取立てが厳しいところでは勤務先の会社にまで取立てがいき最悪は仕事を辞める事にも繋がってきます。

ヤミ金と付き合わないに越した事はありません。

でもどうしても必要な場合にはしっかり調べてから申し込んだほうがいいでしょう!

最近の闇金ではホームページなどを作って大々的にやっている所もあります。

そういった業者では掲示板などがあり、口コミなどが書き込まれている事もあるので見てみるのもいいと思います。

http://hideten.net/koga/cat46/post_12/