サラ金(消費者金融)の返済方法を皆さん知っていますか?
きっと知らない方がほとんどではないでしょうか?

借りたとしても毎月一定額の金額で、返済額が明確だったら予定も立てやすいよね...
返済額もそこまで大きい額じゃないし、そんなに大変じゃないんじゃないかな...?

─などと安易に考えている方、結構いらっしゃるんだろうな...と思っています。

サラ金(消費者金融)がどんなに利率が安くなったと言っても、返済方法で返済額も大きく異なりますし、借りた額によっては返済が本当に厳しくなってきます。

ちゃんと完済を考えているのなら、返済方式を把握して利息や返済額の計算方法もちゃんと理解しないといけません。

返済方式や返済額の設定によっては、たいした額面じゃないのに長期に渡り返済が終わらない状態がずっと続く事になったりします。
しっかり調べて把握しましょう。


リボルビング払い 簡単説明

  • 定額リボルビング方式(毎月一定額)
  • 残高スライド定額リボルビング方式(設定された残高によって返済額が変動)
  • 定率リボルビング方式(残高に対して一定割合)

上記の返済方式と別に、毎月の手数料(利息分)をどう扱うか分かれます。

元利定額方式 手数料(利息)を含める(With in(ウィズイン)方式)

元金定額方式 手数料(利息)を含めない(With Out(ウィズアウト)方式)

に分かれます。

"スライド"とは、残高によって返済額が変わることを言います。
例えば
20万円以下は1万円の返済、10万以下だと5千円の返済、と残高に対して返済額が変動します。

リボルビングは「回転する」と言う意味で、毎月一定額を支払って行く、支払い方法を指します。


大手(+銀行系)サラ金(消費者金融)と返済方式

今回は大手のみの返済方式をまとめています。

記載の仕方がサラ金(消費者金融)によってバラバラですが、アコムが元利定率リボルビング方式で、それ以外は全て残高スライド元利定額リボルビング方式と言うことになります。

レイク 残高スライドリボルビング方式 
元利定額リボルビング方式
ウィズイン方式
プロミス 残高スライド元利定額返済方式 ウィズイン方式
アイフル 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 ウィズイン方式
レイク 残高スライドリボルビング方式 
元利定額リボルビング方式
ウィズイン方式
アコム 定率リボルビング方式 (元利定率リボルビング方式) ウィズイン方式
モビット 借入後残高スライド元利定額返済方式 ウィズイン方式

利息の計算方法

元金×金利×30日÷365=答え(利息)

で利息を計算します。

仮に、20万円借り入れをし、金利が18%の場合の計算をしてみます。

200,000円×0.18(金利18%)×30÷365=2.958円(利息)

あとは返済方式に合わせ、利息分を引き計算していきます。

計算例 残高スライド元利定額リボルビング方式

ほとんどのサラ金(消費者金融)が設定している返済方式「残高スライド元利定額リボルビング方式」です。

残高スライド元利定額リボルビング方式は以下の3点がまとまった支払い方法

  • 毎月一定額を支払う(リボルビング方式)
  • 支払った額に手数料(利息)が含まれるので、元金の充当が手数料分減る。元金の減りが遅い(元利定額)
  • 元金が減ってくると、毎月の返済額も低くなっていく。これによって返済回数が伸び、利息も多く支払うことになる(残高スライド方式)

上記はデメリットを書き出していますが、メリットとしては返済が楽に感じる点、毎月の返済額が固定しているため予定が立てやすい点です。

※残高スライド元利定額リボルビング方式のスライド方式の額面の設定は、各サラ金(消費者金融)によって違います。


残高スライドリボルビング方式の計算例

元金は30万円スタートです。

回数金額元金利息残高
1 11,000 6,500 4,500 293,500
2 11,000 6,598 4,403 286,903
13 11,000 7,772 3,228 207,461
14 11,000 7,888 3,112 199,573
15 8,000 5,006 2,994 194,566
16 8,000 5,082 2,918 189,485
31 8,000 6,353 1,647 103,443
32 8,000 6,448 1,552 96,994
33 4,000 2,545 1,455 94,449
34 4,000 2,583 1,417 91,866
62 4,000 3,919 81 1,455
63 1,477 1,455 22 0
総額 419,477 300,000 119,477  

いかがでしょうか?

30万円の元金に対し、10万以上も利息を支払っていますね。

「30万借りて毎月定額を支払っていけば3年後には支払いが終わる」と言う安易な考えは捨て、いくら利息を支払って、いくら損をするのか。
サラ金(消費者金融)の返済方式を完璧に理解してからお金を借りるようにしましょう。